英語の映画やドラマのDVDを使った英会話の学習方法とは?

英会話 を短期間で習得するには、語学留学するのが近道です。

でも、「留学するお金が無い」、「仕事があるので時間が無い」、「外国は安全面で心配だ」という人が多いです。

そんな人にお薦めなのが、英語の映画やドラマのDVDを使った、英会話の学習方法です。

DVDなら、自分の好きな時間に学ぶことができます。もちろん出演者は、外国の俳優です。ネイティブスピーカーの発音なので、本物の英語です。

しかもDVDは、何度でも繰り返し聞けるメリットが大きいです。

英語の映画やドラマは、NHKや民放でも放送されているので、録画すればタダで学ぶことができます。

また、レンタルビデオ店にも、たくさんのDVDがあります。旧作なら、100円から借りることができます。

どの作品を英語の教材にするかは、あなたの自由です。

英会話はジャンルによって、よく使われる表現や単語が異なります。

したがって、あなたが学びたいジャンルを選んだほうがよいでしょう。

そのほうが既に知っている英単語が多いからです。すぐに使ってみることもできます。

特に学びたい教材が無い場合は、以下のDVDなどはどうでしょうか?

フルハウス ファースト セット1〈3枚組〉


「フルハウス」は、1987年にアメリカで放送が開始された、大人気のホーム・コメディ番組です。

日本では、1993年からNHK教育番組で放送されています。

TVキャスターでパパのダニー・タナーと、その三人娘の D.J.、ステファニー、ミシェル。

それに加えて、ダニーの亡くなった妻の弟で、ロックシンガーを目指すジェシー、親友でコメディアンのジョーイの共同生活のストーリーです。

フルハウスはシリーズ化されているので、最初のシーズンから見てもいいし、最近のシーズンから始めてもよいでしょう。

過去のシーズンは、服装や会話の中の話題が、懐かしい感じがしますw

出演している子供たちも、まだ小さいので、やさしい英語を使っています。

逆に最近の番組だと、話題も新しいし、違和感がありません。

だからあなたが好きなシーズンを教材にしてください。

フルハウスは、NHKで放送されているので、録画も可能ですが、DVDのシリーズとしても発売されています。

字幕の切り替えや、繰り返し聞くには、DVDのほうが便利です。

オープニングとエンディングを除くと、一話が、22分~23分程度になっているので、ちょうど良い長さです。

1時間あれば、同じ話を2、3回聞くことができるし、または2、3話聞くこともできます。

他には「フレンズ」なども、人気のあるコメディ・ドラマです。

ワーナーTVシリーズ::フレンズ<ファースト>セット1



また、少しお金をかけることができるなら、ソースネクストの「超字幕シリーズ」が便利です。

超字幕/ハリー・ポッターと賢者の石


超字幕シリーズでは、英語と字幕が同時に表示できるので、比較しやすいメリットがあります。

いろんな映画が用意されているので、アメリカ英語もイギリス英語も学べます。


DVDを教材にすると、ネイティブスピーカーの実際の発音、スピード、イントネーション、よく使う言葉を、繰り返し学べるメリットがあります。

駅前留学の先生は、こんなに何度も繰り返してはくれません。(笑)

人間の先生だと繰り返すのに限度があるし、あなたも気が引けますよね。

したがって英会話は、ドラマ(DVD)で覚えるのが一番手軽で、しかもお金がほとんどかかりません。

英会話が聞き取れなくて悩んでいて、留学が難しい場合には、効果的な方法の一つです。

次回は、DVDを使った英会話の学習方法について、さらに詳しく解説します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク